お客様の「困った」と内職さんの「働く力」を繋ぎます。
人の手でしかできない仕事を「内職屋さん」はしています。