お客様の「困った」と内職さんの「働く力」を繋ぎます。
最小限の労働コストで最大限のお手伝いをします。

内職屋さんの仕組み

お客様から商品をお預かりし当社スタッフが
自宅、倉庫内にて加工をおこないます。

内職屋さんのメリット

最も労働単価が低い労働力を利用したアウトソースする事により、人件費を抑える事ができ、時間単位ではなく、生産数に対して単価が発生するため、利益が明確になります。

単純作業を内職屋さんで行うことによって、
管理者にかかる費用を削減できます。

当社倉庫にて出荷前までの作業を行いますので、社内外にスペースを用意する必要がなく、そのための費用もかかりません。

業務量の増加、業務内容の拡張にも柔軟に対応することができ、社内の貴重な人材を単純作業のために割く必要がなくなります。

単純作業と専門業務

単純作業をアウトソーシングすることで
コストダウンが図れます。